スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
替え歌で行こう!
2006/09/28(Thu)
☆TA05の歌 (永遠にアムロの曲で)

ゼロゴ 振り向かないで
青と赤に 輝く星は
ゼロゴ お前の生まれた 故郷だ

覚えているかい ノーマルの日のことを
軟らかい 樹脂パーツのままで 走った朝を
ゼロゴ 振り向くな ゼロゴ

タミオタは涙を 見せぬもの 見せぬもの
ただ 青オプを 青オプを 永遠に

(*´д`*)ハァ


よし!ラジネタ無いけど1日しのいだぞ!(しのげたのか?)
スポンサーサイト
この記事のURL | ラジコン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ナイト・バージョンで行こう!
2006/09/27(Wed)
さぁ、やってきました 「新ネタ発表会」 「水曜ジャンプの日」

昨日のロード・インパクトが水曜日用の完成形、と思ったら大間違い。
「N1チャンプをなめてもらっては困る」(←関係ないし)
あっかる~いナショーナ~ル~

100円ショップで4本100円のネオンをつけて
「ナイト・インパクト」完成!

ちなみにタイヤは、昔懐かしクロス製スーパー10用です。
直径がバギータイヤに比べて小さいのでトップスピードは伸びませんが、低くなった車高と相まってジャンプは超安定、コーナーはツーリングカーみたいです。

タムテックの方は、ネオンのロールケージにリヤだけタイヤを変えて
耕運機みたいなのはナイショ

「タムテック・フォーミュラ」完成!
今は亡きAYKのブンブンレーサーみたい。つか、AYKなんて誰も知らねーか。

O川さんのホーネットと並べて写真撮ったんだけど、ブレてて使えませんでした。また撮らせてねO川さん。

ふくちゃんのは悪魔の領域へ・・・
ブーラシ、レスか~?レレレのレ~

ずっと「ジャージャー」いいながら走ってました。ブラシレスってウルサイなぁ(←間違い)

今日も遅くまですみませんでした、店長。また来週もよろしくお願いします(←コラ)

そうそう、J&Kのバギークラスはタミヤ製のボディならOKってことになるようです。貴方は何を使います?

最近、『水曜日のために生きてる』 気がします・・・
さぁ、来週の ネタ仕込ま 準備しなきゃ!
この記事のURL | ラジコン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ロード・タイプで行こう!
2006/09/26(Tue)
天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、

ジャンプしろよと俺を呼ぶ。

明日は待ちに待った水曜日! そう、「水曜ジャンプの日」です。

さらにジャンプ中毒を増やすべく、
↓ロード・インパクト
クロスのスーパー10用タイヤ


↓タムテック・ロード
Mシャーシ用ホイール装着

2台とも準備は万端!
明日も飛ぶぞーーー

さて、じゃ充電してる間に「ドワーフの洞窟」行ってきますね、そんじゃまた。
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ダーパクを作って行こう!
2006/09/25(Mon)
今日もダーパクネタ。今回はダークインパクトの組み立てに関して注意点を挙げておきます。

@ベアリング & シム
ベアリングは非常にたくさんの種類が使われているので、間違えないように注意が必要です。特に1050と1150は間違えやすいので、最初にサイズ別に分けておくといいでしょう。シムもあちこちに入るので、入れる場所と枚数を良~~~っく確認しましょう。

@ステアリングポスト周辺
B1部品の突起部分、裏から3x10皿タッピングビスが入るところ
突起を削る

ここはビスを3x8皿タッピングビスに交換し、突起部分を削ります。

削っておかないと、ステアリングワイパーの3x10段付ビスの頭が干渉して、舵角が大きくとれなかったり、戻るときに引っかかったりします。
ココが当たっちゃうよ!

ビスの頭が一部光ってるのがわかるかな?光ってるのが当たった跡です。

@フロントサスピン
長すぎて、リンダ困っちゃう

サスピンが長すぎるので、フロントの前側に厚さ2ミリのカラーを入れます(青丸部分)
入れておかないと、サスピンが後ろに下がった時にステアリングワイパーに当たって、ステアの動きを妨げてしまいます(赤丸部分)
タミグラに出ないなら、カラーの変わりにアルミのプレート等で左右のサスピンを繋ぐと、より効果的でしょう。HPIあたりに流用できそうな部品があった気がします。

リヤはサスピンが前後に動いても干渉しないので、放っておきます。

@リバウンド
リヤサスはダンパー内にカラーを入れてリバウンドを規制します。
カラーを何ミリ入れたか忘れてしまいましたが、シャーシを持ち上げた状態で左右のサスアームが水平になるようにします。
水兵さん



フロントもシャーシを持ち上げた状態で左右のサスアームが水平になるようにしますが、ダンパー内には何も入れず、ダンパー下側の取り付け位置を変えることで調整してます。一番外側にすると、ちょうどサスアームが水平になると思います。
スーイィヘーイィセーンの向こうには、あああ~


ちなみに、このフロントダンパー下側以外の取り付け位置は、ダンパーもアッパーアームも全て取説どおりにしています。

@バンプストップ
フロントもリヤもダンパーシャフトにOリングを入れて、バンプストップとします。ダンパーを縮めた状態で車高が4.5~5ミリぐらい。
バンプストッパー

これでもタイヤやOリングが潰れるので、着地時にはシャーシを打つことになります。けれど、バンプストップがあれば「カシャ」ぐらいで済むのが、バンプストップが無いと「ガギン!!!」になっちゃうので、必ずやっておきましょう。

「ガギン!!!」を続けると、モーターの固定ネジが緩んでズレたり、コネクターやハンダが取れたり、モーターのマグネットが割れたり落ちたりします。受信機やクリスタルにダメージを与える場合もあるので、気をつけましょう。


さ~て、これで必要なOPも組み立ての注意点もわかったので、あとは組み立てて、ジャンプさせるだけ。
急げば水曜日に間に合いますよ!HARRY UP!!
この記事のURL | ラジコン | CM(6) | TB(0) | ▲ top
オニオンブロッサムで行こう!
2006/09/24(Sun)
昨日はUSJの後、そのまま大阪泊でさきほど帰ってきました。

ジェットコースター系がダメな姪も、ジュラシックパーク以外の乗り物をほぼ制覇し、十二分に楽しんだ様子。また行こな~。

て、コトで、今日は来年新しいアトラクションが追加されるUSJのTipsをご紹介。
ゲートイン


@絶対に見なければならないモノ。
T-2・3D。開園当初から今日現在まで、最高のアトラクションはターミネーター2・スリーディー。もっと言うとT-2の前説は絶対に見なければなりません。
綾小路麗華に会わなければ、USJに行ったコトになりません。

@シングル・ライダー
USJでアトラクションに乗るための待ち行列には、通常の待ち行列、有料の優先チケット(エクスプレス・パス)用、そしてシングル・ライダー用の3つがあります。
シングル・ライダーとは、4人掛けの席に3人組のお客さんなど、1つ空席が出来た時に乗れる独特のシステム。家族や友人とはバラバラに乗ることになりますが、場合によっては優先チケットよりも早く乗ることが出来ます。

@スパイダーマン
USJで最も人気のあるアトラクション。開場と同時にダッシュするか、大きなショーの時間に行かないと長い間待たされることになります。1列が4人掛けなので、シングル・ライダーも中々順番が回って来ません。
スパイダー・ネットに助けられたら3Dメガネを外してポーズをとりましょう。最後にスパイダーマンが登場してカメラを構えた時では遅すぎです。

@ジュラシック・パーク
1列が5人乗りなのでシングル・ライダーがお勧め。
撮影タイミングはカナリ遅いので、落ちきるまで上を向いてポーズをとり続けましょう。

@E・T
つまらない割りには待ち時間が長いので、パスするのがお勧め。
1列が3人掛けなので、混雑時に乗るならシングル・ライダーで。

1台は1列3人掛けX3列の9人乗り。入り口で名前を聞かれ、最後にE・Tが名前を呼んでくれます。友達や家族で名前を合わせて「悟空」「チチ」「悟飯」「悟天」なんてやると同乗した人は「孫一家がUSJに?」と思うことでしょう。
人数によって色々考えると楽しめますよ、入り口でお姉さんに名前言う時が恥ずかしいですけど。

@ジョーズ
進行方向左側、乗り込む時に一番奥の席がこのアトラクションを最も楽しめます。シングル・ライダーでは一番手前の進行方向右側の席に乗ることになるので、あまりお勧め出来ません。

@バックドラフト
3列になるとこは一番右の建物側へ。小部屋を次々歩いて移動することになりますが、一番奥の次の部屋へのドア前まで進みましょう。移動時は先頭でズンズン進み、最後の部屋だけは中央に陣取りましょう。
ジュラシックやジョーズで濡れた服も乾かせるかも?

@ウォーターワールド
スゴイ大人数で観覧するアトラクションですが、休日は1時間~45分前には行ったほうがいいようです。30分前では全ての回で締め切られた後でした。
前方のブルーシートは濡れるどころか、ズブ濡れになるので覚悟が必要。

@バック・トウ・ザ・フューチャー
回りを見るとデロリアンがたくさん並んでてガックリくるんで、前方のスクリーンにしっかり集中しましょう。

@4Dシアター
シュレックとセサミストリートが午後4時ごろに入れ替わって上映されます。入替時が狙い目のようです。

@食事
USJ内は高い上に概ね味がイマイチなので、一旦外に出てマックあたりに行くのがお勧め。疲れてなければ、ですが。
ゲートとホテルの間にマックやモス、他にも食事できる所やローソンもあるので、うまく利用しましょう。

今回は夕食でスパイダーマン前のレストランの、オニオンブロッサムにチャレンジ!
オニオンブロッサム

美味しかったけど、5~6人でないと食べきれないですね。
ソースがもう1、2種類あるといいんだけどなぁ。

@昼のショー(ハロウィン・ソルシエ)
昼のショーは前来た時と違ってハロウィンスペシャルになってましたが、相変わらずダンサブルなショーでノリノリで楽しめます。3回の公演のうち1回は見るのをお勧めします。

来るたびにショーはパワーアップしてますね、開園当初はショーもパレードも無く、そのうちディズニーのようなパレードが始まりましたが、ミッキーやミニーの代わりに恐竜が練り歩いて子供を泣かしてたのが、ウソのようです。

@ピーターパンのネバーランド
新しい夜のショー、ピーターパンは、まるっきりつまらないので見る必要はありません。花火も噴水もムダに上げ過ぎ&まとまり無さ過ぎ、湖畔の有料席で見ましたが、敗北感いっぱい。大人も子供も2分で飽きてました。
見所は空を飛ぶとこだけなんで、湖近くならどこからでも見えると思います。

ショーの前は70分待ちだったスパイダーマンがショー直後は20分待ちだったので、ショーの間に人気アトラクションに行くのが賢いでしょう。

@なにわ魂
USJは商人(あきんど)の国のテーマパークなので ”ゼニ” さえ出せば、アトラクションの待ち時間を大幅に減らすことが出来ます。休日に全部制覇するなら必須でしょう。使えるアトラクションの数や、時間指定の有無でイロイロ種類があるので、良く研究して有効に使いましょう。

以上、大したTipsではありませんが、USJに行くことがあれば参考にしてみてください。
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
USJに行こう!
2006/09/23(Sat)
20060923142451
今日はUSJに来てます。
姪が行きたがってる、って話しでしたが姪はジェットコースター系がダメなんで、ホントに行きたがってるのは姪の母親だと思うんですが…
いままで平日にしか来たことなかったけど、休日は人が多いね~。30分前でウォーターワールドに入れないとは。
仕方ないんでキティのショーを見に行ってきます~。
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダーパクを買いに行こう!
2006/09/22(Fri)
着々と増殖中のバギー仲間、今日は新しく参入する人のためにダークインパクト購入時に必要なOPをあげておきましょう。以下は全てタミグラ、タミチャレ等のオンロード走行を前提とした、個人的な意見を述べています。

@必須OP

・850ベアリング 4個
 キットはフルベア仕様ですが、相変わらずステアリングクランク用はメタルなので、そこに使います。バギーはタイヤが大きい分ステアリングクランクに掛かる負担も大きいので、メタルは知らないうちに偏磨耗してしまいます。ベアリングに変えておきましょう。

OP.929 ダートチューンモーター (27T)価格:2,600円
 タミグラ指定モーター。今後はタミチャレもこのモーターになると思われます。

OP923 05ピニオンギア(27T/29T)価格:700円
 29Tがタミグラ、タミチャレ指定ピニオン。キットには26Tが入ってます。 

OP.878 前輪ハイデンシティタイヤC(62/25)価格:1,300円
OP.879 後輪ハイデンシティタイヤC(62/35)価格:1,400円
 高いけど、ノーマルタイヤとはグリップがまるで違います。
 グリップの違いはコーナーだけではなく、ジャンプ台上でも発揮されるので、タイヤを変えるとジャンプの姿勢も変わる場合があります。


@おすすめOP

OP.488 アジャスタブル・ピロボールセット (ダンパー取り付け用)価格:700円
 フロントダンパーの下側取り付け用として使います。ノーマルは交換時に真鍮パイプがポロポロ落ちるので、変えると交換が楽になり、ガタも減って取り付け精度が上がります。

OP.931 DF-03 センターワンウェイセット価格:1,200円
 「ストレートスピードの向上」「コーナリングの入りが良くなる」効果が良く知られていますが、バギーだとジャンプの姿勢も変わってきます。バギーキングではジャンプで転ばないのが最も重要なので、スピードやコーナリングよりもジャンプの飛び方で付ける、付けないを判断しています。

OP.924 DF-03 ヒートシンクバーセット価格:1,000円
 ダーパクはモーターの排熱がかなり悪いので、ただの棒なのに走行後はスゴク熱くなってます。つまり、効果があると。値段は高すぎだと思いますが。

OP.791 DF-02 アッセンブリーユニバーサルシャフト価格:2,400円
 クラッシュ時にドッグボーンの紛失を防ぐ意味でも、フロントには装着しておいたほうが良いでしょう。リヤは予算とお好みで。ウチのはフロントだけ付いてます。

@予算が余って仕方ない人へ

OP.925 DF-03 スリッパークラッチセット価格:2,800円
 着地時のショックを吸収させることが出来るかわりに、調整をミスったり、走行中に緩んでしまったりすると、前に進まなくなります。なので購入したけど付けてません。オフロード走行でパワーのあるモーターを使う時には、非常に有効です。

OP.927 DF-03 セッティングスプリングセット価格:1,200円
 買って試したけど、結局ノーマルスプリング使ってます。バネを変えるとジャンプの姿勢も変わるので、持っておいて損は無いです。

OP926 DF-03 アルミダンパーセット価格:6,200円
 オンロードではノーマルのCVAで十分だと思ってるので、買ってません。オフロード走行ではコレじゃなくても構いませんが、アルミケースのダンパーが必需品です。小さなギャップの拾い方がまるで違います、オンロードでは小さなギャップなんてありませんからね。

以上、参考になれば幸いです。

ウチでは、アルミダンパーセット以外は全て購入済み。つまり、ダーパク用のOPほとんど購入。

キッチリ、タミヤ地獄にハマってますが、何か?
・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
934で行こう!
2006/09/21(Thu)
途中飛び飛びで全部足して10年ぐらいのRCキャリアの、最初に手にしたのがタミヤのポルシェ934。量産では世界初の電動RCカーとして当時は車雑誌で詳しく紹介されてました。

ボディは1/12プラモデルのをそのまま使ってたんで、これ以上ないほどのハイディティール。
電源は単2電池4本、スピードコントロールは前進用と後進用が別になった車幅いっぱいの大きな2段変速スイッチ、ナックルは鋼板を曲げただけでリンケージは左右のナックルをピアノ線で結び、片方のナックルへサーボからピアノ線をつなぎます。サーボセイバーなんてありません、ターンバックル?ナニソレ?誰か来るの?
モーターは360で単2だと最高速度3~4Kmで歩いてついていける速度。それでも前後左右に思い通り動く車は、操るのがとても楽しかった覚えがあります。

当時は夏休みに母方の実家である鹿児島へ車で帰省してました。中1の時に934を買ってもらって、1人だけ先に鹿児島へ行くことになり、駅まで送って貰って新幹線で新大阪、タクシーで伊丹、飛行機で鹿児島空港まで一人旅。乗り物に乗っている間、ず~っと膝に934の大きな箱を抱えてたのを覚えてます。
鹿児島の実家は山奥の奥の奥だったんで、一番近い商店まで自転車で坂道を下り続けて30分ぐらいかかり、帰りは自転車をずっと押し続けて1時間以上かかります。後から来る両親から電話があった時に「たくさん電池持ってきて」と頼んだのは言うまでもありません。

そんな「思い出いっぱい」の934が最新の技術を身に纏って限定発売されます。嬉しいですね~、早速内容を見てみましょう。

・ボディはポリカ製。前後ライトには別売のLEDが取り付け可能。

ポリカかぁ、仕方ないのかな。

・カーボンダブルデッキ採用のシャーシ

ふ~ん。

・等長2ベルト4WDのTA05レイアウトをベースに。

ほ、ほぉ。

・ホイールベースを230mmとした専用タイプ。

へ?なんで?

・前後ボールデフ、センターはダイレクト仕様。

ふんふん。

・予価74,800円

エエーーーーー!!!!!!!!!!

『思い出』 って高いんだなぁ・・・

他に使いまわしの出来ない230mmの専用シャーシなんて作るんだったら、ワンメイクレースの出来る価格で出せばいいのに。

京商に先に出されたのが、よっぽど悔しかったのかなぁ。
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
いろいろ飛ばして行こう!
2006/09/20(Wed)
ジャンプして ほし~の♪

そーです、今日は「水曜ジャンプの日」

先週は「飛ぶ物つながり」でヘリコプターを持っていきました。
だって ジェフリーフライデー なんだもん

今週は「飛ばす物つながり」で
バトルタンク TYPE90

戦車(爆)

ミニッツコースを爆走し、BB弾打ちまくり~
ジャンプは出来ませんがBB弾は25m飛びますよー、弾速が速過ぎて見えませんけどね。

今日は寿さんが耐久用?のスーパーRS4を持ってきてました。
すぅ~っぱぁー

ライトが付いてて、停車するとハザードが点滅!かっちょエ~。

やはり耐久マシンに電飾は必須ですな、てコトでヒデユキさんのライトユニットを使用することに決まり。本人に聞いてませんが、もう決まった事なんで仕方ありません。

そんな電飾マシンも今日は脇役、主役は寿さんの
サンドスター

ユーノス・ロードバイパー

これにワシのダーパク、よしとこさんのサンドバイパー、店長のデザゲ、ふくちゃんのタムギアでジャンプ大会。

特にEジーラモーターを装着し、ミニ用のAタイヤを履いたふくちゃんのタムギアは圧巻!スロットカーのような加速で、ジャンプはストレートの真ん中あたりに置いたジャンプ台から、1コーナー直前まで 吹っ飛んで 行きます。

『その車は身をよじるように飛んだ。モーターマウントが曲がり、着地で火花が飛んでも、男達は より高くより遠く を目指し全開で飛び続けた。モーターが壊れるまで。』

  ※ Eジーラモーターはトテモ寿命が短いので注意が必要です。

今日はユキちゃんとゴエちゃんがダーパクを注文してました。
まだ持ってないソコの貴方!早くしないと乗り遅れちゃいますヨ!!!
この記事のURL | ラジコン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バギージャンプで行こう!
2006/09/19(Tue)
今日はフジモデルタミチャレ最終戦、バギーキングのレポート。

参加は4名、でも2名は昨年の山陰バギーキングと今年の岡山バギーキング、レベルの高い争いになりそう。

@予選1回目
セットはタミグラ岡山大会のまま、センターワンウェイ無しでモーターだけスポチュンに変更。
で、ジャンプが見事に頭から落ちる。
何やってもムダなんで、華麗なヘロヘロジャンプで予選1回目をやり過ごすことに。

@予選2回目
センターワンウェイ装着。
ジャンプがウソのように飛べる!やはりココのジャンプ台にはセンターワンウェイが必須!
ジャンプは楽しかったけど、インフィールドで引っかかったりしてたんでタイムは伸びず、予選3位でした。

@決勝
決勝前に降った雨がまだ路面を濡らしているので、決勝はバギーキングから。このお陰でエライことに。

スタートして1コーナーに飛び込むと 全く 曲がらない。
実はフロントタイヤがすっかりボウズになってたんで、フロントだけスリックタイヤ状態でグリップしないみたい。晴れてるとちょうどイイ感じなんだけど、濡れてるとまるでダメ。他の3台に全然ついていけない。

そうこうしてると、ジャンプ台が崩壊!木の板に人工芝が貼ってあるんだけど、誰かがその隙間に突っ込んじゃったみたい。
ジャンプ台はすぐ修復されましたが、人工芝がめくれ上がってしまい、通るとひっかかったり潜ったりしちゃうんで、中央は使えない状態。

端っこを狙って飛んだら片足だけジャンプ台に引っかかり、スゴイ勢いで側転、アッパーアームが外れた模様。

ムネオさん達にすぐさま治してもらってレース再開、1周遅れで走り続け3位でゴール。1台リタイヤだったんで実質ビリですな。

バギー 向いてないのカモ ( ´Д⊂ヽウェェェン

これでフジモデルのタミチャレは全てお終い、結局1回も勝てずじまい。相性悪いのかなぁ。

10.00!



そんな暗い気持ちも吹き飛ばす!明日は「水曜ジャンプの日」

ワシは勝つためじゃなく、飛ぶためにバギーやってるんだぁ!!!

ええ、モチロン負け惜しみですよ(´Д⊂グスン
この記事のURL | ラジコン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Fサーキットへ行こう!
2006/09/18(Mon)
昨日は一日中天気に翻弄された日でした、あの雨雲の上には絶対高木ブーが乗ってたんだと思う、よ。

朝7時過ぎにフジモデルFサーキットに到着すると、4人しかいないし、コースには湖が出来てる。 アカンかな、コリャ。
排水作業に加わって湖の底が見えてきたトコで、雨。今日は降り始めるまでが勝負で、一旦降ってしまったら終わりだと思ってたんで、もうこりゃダメじゃな~って感じで、雨宿りしながらチカちゃん、ふくちゃんと耐久の打ち合わせ。

しばらくしたら晴れ間が出てきたんで、また排水作業。だんだん人も集まってきて10時半から開始のアナウンス。で、10時半になって予選1組目がスタートしたら、また雨。うにゃ~。

けど、空模様は悪くないんで、しばらく待って予選再開。2回の予選が終わって1時半まで昼休みでその後決勝のアナウンス。で、1時半になったら大雨・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

空模様も真っ黒でもうダメ。と思ったらまた回復したんで決勝が行われました。その後も今にも降りそうな天気だったけど結局、夕方まではなんとか練習走行が出来る状態でした。

時間を放送して、その時間が来ると雨が降ってたんで、カトチャンあたりが聞いてて雲の上のブーに指令を送ってたに間違いありません。「おうブー、みんな充電始めたからピロピロピロピ♪って鳴り始めたら雨降らせろよ、わかったな!?」って。

さて、このままだと天気の話しだけで終わっちゃいそうなんで、そろそろレポート始めますかね。

今回はフジモデルでのタミチャレ最終戦、GTジャパンクラスでは12月のファイナルレースへフジモデルの代表として参加する最後の2人が決まります。参加人数は8人で予選は1組だけ、全員Aメインなのでいつもの勝ちあがりは無し。

@予選1回目
1回目は遅れてきたツッチーと運動会中のユキちゃんを除いた6人。前列スタートからからウマク抜け出しホールショット、そのまま周回を重ね1位でゴール、2位はふくちゃん。今日はワシもふくちゃんも塗り完スープラなんでエッソチームがワン・ツーでした。
プースラ軍団


@予選2回目
2回目はツッチーと、運動会終了と同時に高速使って駆けつけたユキちゃんも参加して8人。前列からスタートしたふくちゃんがレースをリードしトップゴール、2位はK津さん。
ワシは目の前でちっちゃいオジさんの車が引っかかっるわ、転んでるわでまたソレにいちいち絡む絡む。引っかかってるトコに突っ込んで、ちっちゃい人のは助かって走り出してるけど、ワシのはマーシャルの助けがいる状態。そーいや、6月のJ&Kの予選&決勝もこんな展開じゃったなぁ、ちっちゃい人がおると、こんなんばっかりや。

つーか、なんでこんなとこで転がってんの?
ジャンプ台もないのになぜ転ぶ?

しっかりしてやー。

@昼休み
予選結果は1位ワシ、2位ふくちゃん。1時半に雨が降り出した時にはモウ雨雨フレフレ状態、ブーがんばれー!

@決勝
日ごろの行いが とっても良い せいで雨も上がって決勝開始。ブーのヤツ昼寝しやがったな。
↓予選ワン・ツーの青いヒトたち。
スターティンググリッド


スタートして1コーナー曲がったとこでグチャグチャの混戦状態、んで、操縦台前の2連ヘアピンでスタック、ポールから最下位まで転落 (((´・ω・`)カックン…
先頭から半周以上離されちゃったけど、地道に走って4位まで回復。ユキちゃんやK津さんとバトルを繰り返し、最終的に4位でゴール。残念。

ふくちゃんは序盤で2位になって、途中アナウンスにちょっかい掛けられそうになるもサラッとかわし、淡々と走って2位でゴール!
代表権獲得おめでとー!!!

あとは来月のJ&Kでワシやゴエちゃん、ユキちゃん、ヒデユキさんが無難に決めればミンナ揃って静岡行きやな。待ってろ静岡!
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
台風なのに、行こう!
2006/09/17(Sun)
今日は雨が降ったり止んだり、そのうえ風が強くてまるで台風が来てるみたい(←来てるんだって!)
アチコチで開催予定だったレースが中止、延期となったようですが、フジモデルFサーキットでは予定通りタミチャレが開催され、全クラス2回の予選と決勝が つつがなく 行われました。

自分の成績はサッパリでしたが、 アノ人 もGTジャパンの代表権を獲れたし、予定終了って感じ。
レポートはまた今度。




来月の耐久ですが、

・F103GTもミニも参加不可。参加は普通のいわゆるツーリングカーのみ。
・3時間 x 2で間に昼休みを挟む。
・ギヤ比は7.2前後に固定。

ってコトです。クラージュじゃ参戦できないのは残念!やはりDDツーリングはタミグラで終焉を迎えていたようです。

いまんとこ、ふくちゃん家のPRO2で参加予定。
楽しみじゃな。
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
耐久で行こう!
2006/09/15(Fri)
明日から楽しい3連休!だけど天気は下り坂・・・
日曜はフジモデルでタミチャレなので、雨が降らなければいいんだけど、カナリ厳しい状況。やれやれ。

週末の話は置いといて、今日は1ヶ月後の10月15日の話し。
この日フジモデルで「EPツーリングカー6時間耐久レース」が開催されます、HPでは5時間になってますが、6時間やるそーです。
タミチャレのエントリー申し込みの時にレギュレーションを尋ねた所、

・1チームの人数は制限無し
・車は2台まで
・バッテリー、タイヤは制限無し
・モーターはジョンソンを当日支給で1チーム1個のみ(エントリー代に含む)
モーター破損で交換すると20周の減算。
・ボデーは1チーム1枚で破損したら補修。

エントリーは9月20日より受け付けるそうです。
エントリー代や「ミニはツーリングカーに入るのか?」「バナナはオヤツに含まれるの?」といった疑問はフジモデルさんに聞いてね。
タミチャレん時にその辺りも聞いときます。開催されれば。

ん~、このレギュだと車はF103GTかな?

ふくちゃん、ヒデユキさん、ゴエちゃん、ユキちゃん、チカちゃん、ツッチー、「チームゴエちゃんズ」出動じゃ~!
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
休み休み行こう!
2006/09/14(Thu)
昨日は 「水曜ジャンプの日」

ついに毎日更新の記録が途絶えてしまったのは、疲れて寝ちゃったから。ワシは最初に帰ったけど、それでもJ&Kを出たのが21時15分ごろ、まだまだ10人ぐらい残ってて、中には家に着いたのが23時30分だった人もいたそーな。平日の会社帰りにラジコンやってて、あやうく午前様になりかけるって、いったい・・・

そんな 「水曜ジャンプの日」

朝から降り続けた雨もジャンパー達が集まる頃には止み、なんとか走れる状態に。ありがとうジャンプの神様。

1コーナーとその先のブロック塀前に水溜りがあったため、ストレートの始まりにジャンプ台、そして1コーナー手前にストレートに対して直角にジャンプ台を置いて、ショートカット出来るようにレイアウト。

このショートカット用のジャンプ台に斜めに進入すると クルリ と回って戻ってきたりして、180ターンや360ターンが出来てカナリ愉快。雨上がりでパンチカーペットは使えなかったので、ゆっくり進入するとタイヤが滑って登らないんで、ある程度のスピードが必要、だけど少しでもナナメだと回ったり落ちたり。

そうこうしてると、フクちゃんの小蜂の様子がオカシイ、どうやらモーターの調子が悪いみたい・・・そうだ!

「チャラララッ、チャラ~ン♪40,000回転モーター(ダミ声)」

これを使いなよ ノビ太くん フクちゃん。
これはね、終わったと思ってたモーターを回してみたら40,000回転も回ったって代物なんだ、これを使えばキミのタムギアはキット月に届くよ。

早速装着!ピニオン付けずに回してみると「ギュイーン!」スゴイ勢い!通常の「ブイ~ン」に比べると明らかに回り方が違う!
実際に走らせてみると・・・手で押さないとスタートしないよぅ、ドラ○も~ん!
う~ん、やっぱり電力が足りてないみたい、リポを投入しなきゃならんか?しばらく走ったらモーターがチンチンに熱くなってたんで、リポを投入したりすると・・・

え~っと、来週の水曜日は
「さらばホーネット、これがホントの火の車!!!」
をお送りします。ンガッ、クック。
この記事のURL | ラジコン | CM(6) | TB(0) | ▲ top
水曜日に行こう!
2006/09/12(Tue)
明日は週の真ん中、水曜日。

仕事や家庭や、生きていく上でのつらい事や悩み事、そんなの全部アノ黒い発射台から大空に向かって飛び立てば、きっと忘れられる。

そんな「水曜ジャンプの日」

なのに、明日は雨模様・・・

雨と言えば、アウトドア派の我々にとって唯一にして最大の敵。
近頃は 雨が降るときだけメールで知らせてくれるサービス なんてのもあるようですが、降るのがわかっても止めることが出来ないんじゃ~仕方ないスね。

先週の水曜日は「ザ・ブラシレス・デー」でしたが、今週は
「ドキッ!大人だらけのミニ四駆大会! ポロリ(コースアウト)もあるよ!!」
てコトになりそう。

んじゃ、明日はみんなミニ四駆持って集合ね!
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
高回転で行こう!
2006/09/11(Mon)
タミグラ岡山大会でお亡くなりになった、と思われたタムギア用のスポーツチューンモーター、マグネットが落ちたか割れたかしたんだと思ってましたが、中を覗いても異常は見つかりません。

回転数はどのくらい落ち込んでるのかな?と思ってモーターマスターで回してみると・・・40,000回転!!!?
モーターは指で宙に浮かせて持っているだけなので、そんな回転数で回られると支えてられません。すぐさま止めて、電圧を3Vに下げてもう一度回してみると・・・23,000回転!!!

GTジャパンに使ってもイイですか?

ジョーダンは置いといて、スゴク回ってスゴク電気食ってるけど、もんのすごく熱くなってます。この小さなモーターの中で、いったい何が起こってるんでしょ?ショートして10Tぐらいになっちゃってんのかな?

この記事のURL | ラジコン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
タミグラ四国大会へ行こう!
2006/09/10(Sun)
終戦である。

テント設置と共に降り出した雨は勢いを強め、空に連邦軍の秘密兵器が稲光る事態となっては、我々に取れる手段は ”撤収” 以外に残されていない。

ひとりJ&K


タミヤ側の好意で来場者全員に抽選券が配られ、通常に比べてずっと少ない90名足らずの人数で抽選が開始された。
確立の向上による成果が期待された、が、

 あえて言おう、スカであると!

2006年9月10日、タミヤグランプリはレオマにて一応の終戦を迎えた。
だが本戦(ツインメッセ)は11月

 まだだ、まだ終わらんよ
この記事のURL | ラジコン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
レオマに行こう!
2006/09/09(Sat)
タミグラ四国大会の開催地、レオマワールドへ様子を伺いに行ってきました。

コース図

山陰や岡山と比べるとかなりコンパクト、タムギアでもフルコースで走れそう。
予選がベストラップ方式のGTクラスでトップは1周8秒台、ざっと岡山コースの半分てことですな。
路面はコンクリートのペイント路面、ツルッツルのヨカーン。

バギーキングのAメインは壮絶なサバイバルレースでした、何回トップが入れ替わったことか・・・。

GTクラスの決勝ぐらいでレオマを後にして、カミさんの実家近くのサーキットへ。
盆休みにカミさんが11号線沿いの中古車屋さんの一角に、立派なサーキットが出来ているのを見つけてたので、タミグラ前の確認も兼ねて行ってみました。
男前のニュータイプ走行中

路面はフラットなアスファルトでグリップ抜群!レイアウトも良く、GTチューンで走るにはピッタリ。
「広くてキレイなコースですね」と言ったら「広い、って言われたのは始めてです」と言われました。

一緒に走らせた方に「香川の方じゃないんですか?」と聞かれたんで「岡山ですけど、なんでわかったんですか?」と聞き返すと「J&Kのステッカー貼ってるから」
店長も「岡山大会でJ&Kチーム凄かったそうですね」と。

J&K軍団の活躍ぶりは、海の向こうまで轟いてますよ!!!

これは明日も恥ずかしいレースは見せられないですね。
あとは雨が降らないのを願うのみ。

晴れてーやー!
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まとめていこう!
2006/09/08(Fri)
暑い夏もタミグラも終わったので、今日はみんなのマネしてタミグラのまとめなぞ。

去年のタミグラは7年ぶりにラジコン再開したばかりでエントリーは締め切られた後、出場できる車もバッテリーも持っていませんでした。
1年経って、やっと参加できたタミグラの結果は・・・

@山陰大会(土曜日)
・N1クラス     予選TQ/37人 →決勝1位!代表権獲得
・バギーキング  予選6位/36人 →決勝4位
・抽選会      ディッシュホイール

@岡山大会(土曜日)
・バギーキング  予選6位/28人 →決勝8位
・抽選会      モデナ・カーボンプリント・ボディ

@岡山大会(日曜日)
・タムテックギア 予選3位/13人 →決勝2位
・GTジャパン   予選2位/34人 →決勝3位
・抽選会      はずれ

両大会合わせて1~3位までコンプリート。
コンプリ~ト!

若干、死にかけた気もしますが、生き残った今ではイイ思い出です。
抽選も2回当たったし、代表権も獲ったし、とてもラッキーな大会でした。

ラッキーと言えば土曜日はタミグラの後、チボリへ大黒摩季を聞きに。
正確に言うと、義妹が大黒摩季を聞いている間、姪の相手をしにチボリへ。
仏語で言うと コッドゥ~モノ、オモーリ~ ですな。

アンコールで大黒摩季が熱唱してる時、メリーゴーランドでダチョウに乗ってラ、ラ、ラ~♪と唄ってましたが、何か?

メリーゴーランドの後、ゲームコーナーへ行くと かぁたんグッズ が!
いつも入りそうで入らないバスケットゲームにチャレンジ!
1球目を姪に投げさせ、2球目はハズレ、しかし最後の3球目が見事にゴール!かぁたんのクッションGET!
かぁたん

岡山大会の日曜日だけ抽選がハズレたのは、↑コレで運を使っちゃったからかも?



今度の日曜日はタミグラ四国大会inレオマに参加。
ブロック外からの参加だと、予選でAメインに残ってもBメインでの出走になるらしいので、参加の抽選は通りましたが回避してJ&Kのタミチャレに行くつもりでした。

が、

甥っ子達が 「レオマへ行く気でスタンバってる」

ので、
四国大会へ”にぎやかしに”行ってきます。

お?
てことは、まだ今年のタミグラ終わってないじゃん。

   俺様の夏はまだまだ終わらないぜぇー!!!
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
覚醒して行こう!
2006/09/07(Thu)
「さて、もう一度始めからお願いできますか?
それはいつの話しでしょう?」


「9月2日、タミヤグランプリ岡山大会の初日です。」

「どんな状況でしたか?」

「表彰式が終わってお楽しみ抽選会の時でした、チームメイトのゴエちゃんにTA05のアルミサイドガードが当たり、入場料の500円を取り戻すべく、みんな当てる気マンマンでした。」

「なるほど、それから?」

「ステッカーやパーツなどの小物が終わり、何枚目かのボディ抽選の時に事件は起こったんです。」

「ふむふむ、その時、彼はなんと言いましたか?」

「彼は 『よっしゃ!次はワシの番じゃけぇ、ちょっと行ってくるわ』 と」

「貴方はどう思いましたか?」

「何ゆーとんやオッサン、アホちゃうか?  と、思いました。」

「ごくごく当たり前の反応ですね。」

「そしたらタミヤの中の人が『緑の○○番!』って彼が持ってる抽選券と同じ番号を読み上げたんです!!!信じられますか!?」

「モデナのカーボンプリントボディをGET!した、  と。」

「私は 『ほらな』 と言って少年のように軽やかに走り去る彼の後姿を、呆然と見送るしかありませんでした。」

「・・・ショックだったんですね。」

「土曜日どころか日曜日の入場料まで取り戻したんです、彼は!」

「いったいなぜ、このようなコトになったんでしょう、貴方はどう思いますか?」

「としおは特別な子よ・・・私、そんな気がするの・・・」

まっ黒くろすけ

↑ニュータイプの証明
この記事のURL | ラジコン | CM(5) | TB(0) | ▲ top
GTジャパンで行こう!
2006/09/06(Wed)
タミヤGP岡山大会、日曜はGTジャパンクラスにも参加しました。

ボディはマルボロカラーのレクサス。
マルボロ~ズ。

タムギアとお揃い。

車はパワオンでの事前練習で割れてしまったデフプーリーの交換と、Y氏からダメ出しをもらったダンパーの組み直し、どちらも山陰大会の宿題で残ってるトコ。
ダンパーオイルは前後400を入れてた、と思ってたら中からは赤紫の液体が・・・なんで黄色じゃないんだろ?
紫の700を使った覚えはないんで、これは赤の200が黒ずんだとしか思えん。そっかー、200が入ってたからあんなにスカスカだったんだ、なるほど。
今回はしっかり黄色の400を入れて組み立てますた。

@練習走行
ズルズル。

@予選1回目
ズルズル。

@昼休み
ズルズル解消のため、リヤのトーインを2°から3°に変更

@予選2回目
ずっとズルズルで、グラステープを剥がしたり貼ったりが面倒くさかったパワーは必要ないと思ったんで、予選1回目のバッテリーをそのまま2回目に使用。
後列スタートながら1コーナーの混乱を運良くすり抜け、1周回ってくる頃にはトップに。その後も淡々と走り、GTジャパンクラス初の8周目に突入!したトコロで周回遅れと絡み、後半はヘロヘロ~っと走ってゴール。
次の組で2人が8周を記録し、予選結果は総合2位でした。

@決勝
予選後に「GTジャパンクラスは予選28位までの選手が決勝進出です」とアナウンス、そんじゃCメインまであるのか~、と思いながら予選結果を見に行くと決勝はBメインまで。A・Bメインとも14台で決勝、って多すぎでないかい?

スタートしてすぐ1位の車に噛み付く勢いで走行、しかし2周目の1コーナーで接触して後ろを向いてしまい、3位の車に抜かれてしまいます。
それからは4位の車も加わった3つ巴の2位争いとなり、1位の車を逃がしてしまいました。ギリギリで3位に滑り込み、なんとか表彰台をGET!
3位





今日は「水曜ジャンプの日」
朝から大雨だったにもかかわらず、J&Kは駐車場から車があふれるほどの盛況ぶり。

よしとこさんが用意してくれたブラシレスは2台
ミニインファーノ

ミニインファーノはスリッパーが滑りまくりで「ミーミー」いいながら走ってますが、ストレートの後半から物凄い加速!インフィールドも時々スリッパーが噛んでしまうのか「ミーミー」いわない時はドッカン加速!
昔のドッカンターボとかRZ250みたいな感じ。

もう1台はブラシレス用に設計されたリンクス
リンクス

こちらは小さくて軽いせいかミニインファより暴れん坊!タイヤもグリップしてくれなくて、ストレートを真っ直ぐ走らせるのが難しい状態。

これにちゃんとグリップするタイヤを履かせて、おもいっきりジャンプすればJ&Kのブロック塀越えを狙えそう。
ちょっとだけ砂利の上を走らせましたが、オンロードよりずっと安定してて扱い易い。公園とか校庭のフラットダートを走らせたらスッゲー楽しそう。

やっぱりバギーは土煙を上げないとね、いつか加西のオフロードコースに行ってみたいなぁ。

よしとこさん、ありがとー!!!
この記事のURL | ラジコン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
タムテックギアで行こう!
2006/09/05(Tue)
年に1度のタミグラ、この日しか使わないタイヤやバッテリーを買い集め、この日のために豹柄やたまごっち柄にボディを塗り上げて備えます。代表権のかかったスイフトクラスには80名弱もの参加があり、みんな真剣そのもの。

そんな日曜の朝、ピットで一生懸命作っていたのは
天下無双

ノボリ
風林火山

「風林火山」と「焼肉定食」しかアナウンスされなかったんで、みんなこの車は「焼肉定食」だと思ってるようですが、「天下無双」と「七転八起」もあったんだよ。

ちなみに「七転八起」が初め「七転八倒」になってて
「それやったら転んだまんまやん」とカミさんにつっこまれたのは、ナイショ。

@練習走行
その存在を噂では聞いていましたが、見るのは初めての霊峰フジヤマ。
フジヤマ

ビックリして写真撮り忘れたんで画像は ふくちゃん とこから拝借。
一番左の大きな三角形の上辺りに段差が付いてるの、わかります?
そーです、コレは待機状態、設置されると中央部分がさらに高くなり、まさに そびえ立つ 状態になります。

マジでコレ飛ぶの? つーか、タムギアで登れんの?
タムギアじゃなくってダーパクで思いっきり飛んだら・・・

星に手が届きそうだよ、ママン。

@予選1回目
13名の参加選手全員いっしょに予選、この分だと決勝も全員Aメインですな。操縦台の中央付近に立ってたんでフジヤマの向こうが全く見えません、乗り越えたらマーシャルの顔の向きとかで状態を判断して、見えるとこまで車が出てくるのを待ってる状態。
フジヤマは操縦台から見ると幅が狭くて、上まで登らせるのが大変。こぼれ落ちて手前に戻されると助走なしでは登れないんで、かなりのタイムロスに。

タイムロス ってタムギアに全然似合わないセリフだね、ってぐらいアチコチで絡んだり転んだりしてて、上から見てるとカブトムシがじゃれあってるみたい。

そんなこんなで、1回目の予選結果は3位。
練習走行の時からパワーダウンを感じてて、予選後にJ&K店長からも「遅くね?」と言われましたが、どちらにしろAメインは確定なんで、決勝まで新品モーターは温存することにします。

@予選2回目
ホントにモーターが終わっちゃったみたいで、スタートからヘロヘロ~としか走りません。フジヤマを登り損ね、もう一度登ろうとして登りきれずにズルズル下がってきたとこへ後続車の一団が・・・
サンドバック状態になってるのを見て、ビデオ撮ってるカミさん大喜び。最後の1周はジャンプ台乗り越えるのも必死の状態で、なんとかゴール、ビデオには「ハ~イ、ダメダメ君、ゴ~ル~」って嬉しそうなカミさんの声が。

いいから。そんな愉快なコメント入れなくても、いいから。(´Д⊂グスン

予選結果は変わらず総合3位、1位はふくちゃん。
決勝はモーター変えるから、なんとかなるでしょ。

@決勝
15周の決勝、スタートしてすぐのテーブルトップを着地したとこで他車と絡み、1位のふくちゃんに逃げられてしまいます。
かなり追い上げたとこでフジヤマから落ちてしまい、また引き離されて結局2位でゴール。
準優勝


結果的にJ&Kでワン・ツーを決め、さらに3位以下は全て周回遅れの大勝利!たまにはふくちゃんにもイイ思いをさせときましょ、次は負けんけどな。




明日は吉例、水曜ジャンプの日。
よしとこさんのブラシレスも準備OK!のようで非常に楽しみ。
あとは天気さえ持ってくれれば・・・
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
タミグラ岡山大会へ行こう!
2006/09/04(Mon)
さて、タミヤグランプリ全日本選手権岡山大会 in おもちゃ王国(ながっ!)も無事終了しました、参加されたみなさんお疲れさま。

山陰大会が終わった後も思いましたが、昨日と一昨日のことなのにスゲー昔のことのように感じます。それだけ集中して、BIGレースを戦いきったってコトなんですかね。

それではバギーキングクラスに参加した土曜日の模様から、まずは集合写真。
バギー軍団
バギーな方々。夜桜カラーのぴぐさんもいますな。

参加車
ツーリング部門参加のみなさん。

ウツボの呪い
危ない!前列真ん中の ウツボ が貴方の足を狙ってますよ!

コンデレゲッター
後列中央のハネがピンクのZは山陰に続いてコンデレGET!のゴエちゃんが塗装した車。これからは「お笑いネタ路線」で生きていくそうな。

そんでもって、コースのご案内。今回は山陰と違ってかなりヘアピンが多くてツイスティなコース、そのうえ路面には砂がアチコチに・・・
コース左1コーナー側
1コーナー脇にテントを3つ並べて陣取り。全員テーブルをコース側に向けて、さながら審査員席か来賓席。

コース中央
コース奥から手前に来て、ヘアピンを曲がってまたコース奥へ。バギーキングではここにテーブルトップとジャンプ台が設置されました。

コース右最終コーナー側
右側最終コーナーのパイロンが、決勝でウツボが転んだトコロ。

@練習走行
バッチリ!テーブルトップもジャンプも文句無く飛べます!
J&Kではどんなにやっても飛べなかったテーブルトップが、ウソのようにキレイに飛べます。これはイケるかも?

@予選1回目
「前のバネを硬くしたら、よう飛んだで~」とのアドバイスを受け、前だけハードのスプリングに交換し、いざ出陣。
テーブルトップもジャンプも頭から落ちまクリスティー。
28台中16位、ヤベッ!

@予選2回目
バネを元に戻して「後が無い状態」で2回目に望みます。
1回目の頭オチがバネのせいならイイのですが、練習走行のボロバッテリーと予選用のバッテリーのパワー差によるものだとしたら、もう絶望的。
結果は・・・バネのせいでした!もう飛びまくり!
山陰と同じ6位でなんとかAメイン入り。

@決勝
決勝前のAメインミーティングの様子。
バギーキングAメイン

ダーパクとグラベルが半々といった感じ。山陰ではAメインにデザゲもいましたが、今回は4WDだけでした。

そしてヒデユキさんが聞いたらビックリするぐらい、気楽な気持ちでスタート。スルスルっと3位まで上がり「あと2台か」と思ってたらテーブルトップで転倒!「アカン、へなちょこジャンプに切り替えや」で次の周は、へなちょこジャ~ンプ! まぁた転倒!(つд∩) ウエーン

どっちでも転ぶんやったら思いっきり飛んだるわい!

ジャンプ台の方はスンゴク良い姿勢で飛んでるんで、目標を「Aメイン優勝」から「空中で前走車を抜く」に切り替えてチカラの限り飛びまくり!

数周後、着地と同時に動かなくなりましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん


「諸君らの愛したダーパクは止まった、なぜだ!!???」


「飛びすぎたからサ」



ヒデユキさんに復活の呪文をかけてもらいレースに復帰しましたが、時既に遅く8位。

結果は芳しくありませんでしたが、おもっきしジャンプできたんでOK!っす。これでバギーキングがスキージャンプのように、飛距離と姿勢を競う競技だったら良かったんですがねぇ。


最後に、アナウンスで毎回Tシャツを褒められる長身のイギリス人アレックスのブログから画像を拝借
Nice air!

サンキュー、アレックス。




本日は京商カップ岡山大会で見事本戦行きのキップを手に入れた”タニグリンさん”のGPツーリング至上最強作戦をリンクに追加です。EPとGPの違いはありますが、お互い本戦がんばりましょーね!
この記事のURL | ラジコン | CM(6) | TB(0) | ▲ top
疲労困憊で行こ~
2006/09/03(Sun)
タミヤグランプリ全日本選手権岡山大会が無事終了しました。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。また来年、お会いしましょ。

総ナメ





本日は笠岡の最速ラジコン野郎 ”のぶしさん” の-ラジコンとクルマの日記- ☆My Hobby Life☆をリンクに追加です。
写真がとてもキレイでちょうど見やすい大きさ、岡山大会でコンデレをGET!した「スーパーアグリNSX」もバッチリ載ってますよ~。
この記事のURL | ラジコン | CM(7) | TB(0) | ▲ top
悟って行こう!
2006/09/02(Sat)
「ジャンプとは


 飛ばないことと


 見つけたり」
この記事のURL | ラジコン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ダッシュで行こう!
2006/09/01(Fri)
ゴメン。


今日は時間とれなくて、書けそうにないんだ。


ホント、ゴメン。この埋め合わせはキットするから。





え?   なに?   他の女?

ちっがーぅよ!そんなワケないじゃ~ん!

もう、バカだなぁ、ローサは。




誰かボディにステッカー貼ってくれェェェェェェェ
この記事のURL | ラジコン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
iv>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。