2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
6耐に行こう!
2006/10/16(Mon)
すっごく足がダルいんですけど、なんでだか知ってます?

そう、6時間耐久のダメージが足にきてるんですな。
昨日フジモデルサーキットに集まったのは、9チーム。わがチーム「ふくちゃんズ」の陣容は

・メンバー ~ チカちゃん、ふくちゃん、ヒデユキさん、としお
・シャーシ ~ RS-4 PRO2
・Tカー  ~ TA05
・ボディ  ~ メルセデス・ベンツDTM2004(電飾付き)
バックシャン

塗装はタミヤスプレーカラー秋の新色『シャンパンゴールドアルマイト』、テールランプがほんのり赤いのが電飾の証。

@予選(10分)
ベストラップ方式の予選10分は、2分半ずつ4人全員が走行。スターティンググリッドを決めるだけなんで、前夜充電の練習用バッテリーでアタックし5位を獲得。

@午前の部(3時間)
スタートドライバーはふくちゃん。3~4位で順調に周回を重ねますが、予定よりずいぶん早い20分弱でバッテリーダウン、このペースだとバッテリー足りないかも・・・?ドライバーはチカちゃんに交代。

途中から車の挙動が見るからにおかしい、1コーナー中間辺りでヘンな巻き方してます。ドライバー交代しワシの番、チカちゃんから「車おかしい」と報告。走り始めると、やたら右に引っ張られる感じでコーナーは大アンダー、なのにいきなりリヤのトラクションが抜けてスピンしてしまい、「調子が悪い」とゆーより「明らかにどこか壊れている」感じ。

15分ぐらい?走ったところでボディのフロント右側が下がり始め、左コーナーで地面と接触し、まったく曲がらなくなったので緊急ピットイン。下側のボディピンが抜けてるのかと思ったら、バンパーがもげて、フロントサスのシャーシ側サスピン後ろのEリングが取れ、サスピンが抜け掛かってる状態。応急処置とバッテリー交換を済ませて走行を続けますが、かなり深刻な状態。

ヒデユキさんにドライバー交代し、ふくちゃんと協議。今回は交換時間の短さからバッテリー横積みで、予備パーツの多いPRO2を選んだのですが、予備パーツとして持ってきたジャンクシャーシ2台ともバンパーパーツがついてません。協議の結果、ふくちゃんが家まで探しに帰ることに。

ふくちゃんがいない間は、ちょうど観戦に来たN島君を引っ張り込み4人で「曲がらないけど突然巻く」 ”荒行” のような車をドライブ。

ふくちゃんが戻ってきましたが、バンパーパーツは加工しないと付きそうにない物しかありません。午前中はこのまま走り続け、午後からTカーのTA05にチェンジすることに決定。

車は抜けたサスピンがバンパーに刺さり、サスピンが抜け落ちる心配はありませんが、サスアームは前側しか固定されておらず、後ろ側は宙ぶらりんの状態。運転はさらに厳しい荒行と化しています。
なんとか走り続けてゴールし、午前の部は5位で終わりました。

@昼休み
本日のメインイベント、焼肉大会。TA05を準備しながら交代で食事、10月とは思えない日差しで暑かったけどウマかった~。準備してくれたふくちゃん、ごくろうさん。
デザートはラジ天遠征の時Y本君が食べたことないと言ってたんで、 桃太郎ぶどう を奮発!
とはいえ、1房3,980円なんて買えないのでちょっぴりだけですがね。

@午後の部(3時間)
午前の部の結果から逆グリッドでスタート、午後からは周回方向も逆回り。
午後の部スタート前

左の土手が焼肉大会の会場。

スタートドライバーはヒデユキさん、走りは順調ですがアッパーアームが外れるトラブルで順位は8位まで後退。

しかし、車は好調でストレートが良く伸びてます。午前中も車が悪いわりにはストレートは他車にひけをとっていなかったので、うすうす感じていましたが支給モーターは ”当たり” だったようです。コーナーは若干アンダーですが、全員普段から使いなれているTA05とゆうこともあり、かなりいいペースで周回を重ねます。

ドライバーをふくちゃん→ワシ→チカちゃんと約20分ごとにチェンジ、ガンガン追い上げてN島君に代る頃には5位まで挽回。さらにN島君が走行中に4位の車にトラブルが発生し、4位に浮上。3位とは12ラップ差。

ドライバーは最初に戻ってヒデユキさん。午前中はドライバーの順番もバラバラでしたが、午後は順調に予定通り進行。車が好調だと3時間もあっという間でした、午前中の3時間は物凄く永く感じましたが。
ヒデユキさんからワシに代り、チカちゃんにプロポを渡す頃には3位との差は3ラップ!さらに3位の車はトラブル発生で、残り4分でついに同一周回に!!

しかし、残り3分でバッテリーダウン。バッテリー交換し、午後の部は4位でゴール。午前・午後を通じての総合順位はちょうど真ん中の5位となりました。

@ゴール後
電飾あり、トラブルあり、焼肉あり、マシンチェンジあり、怒涛の追い上げあり、と耐久レースの醍醐味を全て満喫し、非常に楽しい1日でした。ヒデユキさんとふくちゃんは、すっかり耐久レースのトリコで11月のタミヤサーキット耐久レースにも参加することになりそう。

静岡へ行く3つの方法に1つ加えなければなりませんね、「耐久レースに参加する」って。

タミサ耐久に参加するとなると、午後の部のTA05は好調でしたがフロントボディマウントが抜けるトラブルもあり、さらに頑丈な車作りが必要。バッテリー交換も横積みの車に比べて3倍ぐらい時間がかかったので、なにか工夫が必要です。

そーゆー小細工を考えるのも、また楽しいんですが。

12月にはJ&Kでもミニとツーリングで耐久レースの企画があるようなので、今年の冬は耐久づくしとなりそう。

長かった耐久の長い長いレポートもこれでお終い。
参加した方も、読んでくれた方も、みなさんお疲れ様でした。
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://toshiosan.blog71.fc2.com/tb.php/111-0a9290d4

| メイン |
iv>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。