2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダイヤモンド・グランプリに行こう!
2007/07/03(Tue)
え~、チョット前の話になりますが、6月24日にダイヤモンド・グランプリ第1戦に参加しました。
初めて参加したサーキットなんで、今さらですがレポートなど。

ここのラップカウンターは赤外線式で、測るんジャーのポンダーでもOKとのこと。
え~と、測るんジャーはっと・・・

本体はあるけどポンダーが見当たらないよ、ママン (´Д⊂グスン

ポンダーはレンタルにして、気を取り直してツーリングのレギュは
・500円タイヤに付属インナー
・モーターはGTチューン
・4WDの最低重量は1500g以上

つーことで、インドアってこともあり、ボディは電飾NSX。
決勝前の車検で測った車重は1600gピッタリ! ( >Д<;)オモー
バッテリーはフリーなんで、普段使う機会のないバラセルを投入!

それでは我が家の誇るバラセルトリオの陣容を見てみましょう。
1.初参加したPOMのレースで、じゃんけんに負け続けてもらったGP3700
2.去年のフジモデル耐久でもらった賞品に入ってたミラージュのマッチドSANYO3000
3.ワンガンで投売りされてた、ひろさかマッチドGP3700

( ´∀`) ( ゚Д ゚ ) …

どれも5Aはおろか、4Aでもハジく有様なんで、3Aでソ~っと充電。おくゆかしい。

@予選1回目
GP3700に切れかけの500円タイヤで出走。フルグリップで気持ちよく走ってるとベストラップ12秒04とアナウンス、もう一ガンバリして11秒台を出したあたりからリヤがズルズルと・・・

@予選2回目
SANYO3000に多少マシな500円タイヤで出走。
充電終了して「1600しか入らなかったヨー」って言ったら、
『1600SPなら2000は入るでしょう、フツー』と言われました。

言えないよ、 「3000の話しだよ」 なんて言えないよ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

タイヤをマシなのに変えたにもかかわらず、ズルズル。同じヒートのヒデユキさんやユウヤとガヤガヤやってるうちにお終い。
予選結果は3位でした。

@決勝
投売りとはいえ、唯一自分で買った「ひろさか」投入。タイヤも新しめのをクリーナーで拭いて投入。
スタート後の混乱をうまく切り抜けてトップへ。
「もらった!」と思ったのも、つかの間。2分ぐらいでなにやらパワーがなくなり、ガクンとスピードダウン。
さらにズルズルしだして、2位に抜かれてしまいました(´Д⊂グスン

あきらめずに走り続けて8分経過、ついに最終ラップ!
トップが1コーナーでフラフラしてるとこに絡んで自分だけスタック。
3位のT重さんにも抜かれ、結局予選順位どおりの3位でゴール。

(´・ω・`)ネコソギ サクセン シッパイ・・・

@その後のバラセル
やっぱり久しぶりに使う電池は起こさないとダメなんじゃなぁ、と思いつつ、7月1日の日曜日にまたダイヤモンドへ行き、バラセル使ってみました。
決勝で怪しかった「ひろさか」が充電完了したのにトロトロとしか走らない(・・?
1度放電し、再度充電したらすぐさまピークカット!
電圧を測ってみると・・・1セル死んでますよ?。・゚・(ノд`)・゚・。

なんだか今回のレポートは泣き顔ばっかりだぁよ。
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
iv>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。