2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バギーキングで行こう!
2006/08/15(Tue)
今日はタミグラ山陰大会バギーキングの模様をお届け。

コースはオランダ製?のテーブルトップが1コーナーを回った所に設置、左奥のコーナー前にジャンプ台が1つ追加と、至ってシンプル。
けれど、このテーブルトップがクセモノでした。

@練習走行
インフィールドは問題なし、左奥のジャンプも問題なく飛べますが、飛んじゃうとフェンスまで行ってしまい、ベストラインから大きく外れてしまうので考えどころ。
問題はテーブルトップ、飛ぶと思いっきり飛び込み前転になり、スッ転び。舐める様に走りたい所ですが、手前で減速して惰性で進入しても浮いてしまいます。また、設置場所がストレートから直角に曲がった所なので、過度の減速は後続車に突っ込まれる心配もあります。

@予選1,2回
テーブルトップの飛び方を試行錯誤しながら周回を続けますが、決定打を見つけられないまま、予選終了。
見た限りではダーパクはどれもテーブルトップを飛べてないようで、総合6位でAメイン進出です。

@ダーパク
蚊帳みてーだ

黄色に染めたホイールは視認性が高く、インフィールドで走らせ易かったです。ギヤカバーは放熱促進のため外したまま、昼休みに窓の一部をカットしてメッシュを貼りこみました。宿題では両サイドと前面の窓全てをメッシュにする予定だったのですが・・・

ファンファン、エブリディ

モーターの上にファンを追加、電源を受信機からとっているので風量は少ないですが、無いよりはマシかと。
この絵だとモーター回りがいかに狭いか良くわかりますね、なんせコードがギヤボックスに当たってバックラッシュの調整もままならない状態なんすから。

以上のような熱対策を行ったお陰か、予選ー決勝を通じて熱ダレは感じませんでした。モーターの違いが大きい気もしますが、「効果があった」 と日記には書いておこう。

@決勝
N1がTQだったのでそちらに全力投球!バギーはジャンプとレースを楽しむことにして、少し気楽にスタート。
序盤でひっくり返り下位まで転落、それからも怪しい場面はありましたが、無難に走行を続けます。そうこうするうちに1位のちゅうボスさんに追いつかれたので道を譲り、しばらく後ろについてライン取りやジャンプのお勉強。インフィールドでオカマを掘りそうになったんでフルブレーキかけたら、思っきりスピンしてスタック。J&Kマーシャルにすぐ助けられ復帰しますが、どの車が何位なんだか全くわからず、モチベーションが上がらないままゴール。
結果は4位でした。今年は3位までしか盾がもらえないので、4位って順位はかなり微妙ですが、予選順位より上がったので ヨシ としときましょう。

バギーはJ&Kマーシャルに何回も助けてもらいました、ありがとうございました。おかげでジャンプをいろいろ試すことが出来て、勉強になりました。

N1で代表権を獲ったので岡山大会のバギーキングは辞退しますが、J&Kで同じテーブルトップを発注したって話しもあるので、タミチャレであのテーブルトップを完全攻略してやることにします。
この記事のURL | ラジコン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://toshiosan.blog71.fc2.com/tb.php/59-8e31ab69

| メイン |
iv>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。